DSC00117.JPG

ただのモノじゃない

​ヤキモノを楽しむ。

日本全国のみならず、世界中で作られるヤキモノ、

低価格で何万個も生産される時代に

瀬戸という産地でしかできないことなんてあるのだろうか。

私達は窯元の個性を活かすことで

それは可能だと考えています。

窯元の感性、技法、窯、絵付、釉薬は正に千差万別、

日々窯元を巡り、焼き物について教えてもらい、熟知する。

窯元の個性を最大限に引き出し、

​他にはないモノを作る事を目指しています。

微笑ましく、​

​温かみがあるヤキモノ。

瀬戸は千年以上の歴史があるやきもの産地です。

永い歴史の中で多種多様なやきものが生まれてきました。

​私達はやきもののまち瀬戸で明治26年に陶磁器として創業し、

瀬戸焼、美濃焼を取り扱ってまいりました。

瀬戸で流通するやきものには食器はもちろんのこと招き猫などの縁起物まであり、形・絵付け・技法も多種多様です。

そのような産地の強みを活かし、

​微笑ましく、温かみがあるヤキモノのを作ります。

E-20_2.jpg